スポンサー広告 > 咲-saki- 阿知賀編 第17話[大将] 亦野さんがまた暴打! 白糸台ナンバー5とはいったい…
咲-saki-感想 > 咲-saki- 阿知賀編 第17話[大将] 亦野さんがまた暴打! 白糸台ナンバー5とはいったい…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲-saki- 阿知賀編 第17話[大将] 亦野さんがまた暴打! 白糸台ナンバー5とはいったい…

※本編の連載分のネタバレ注意
今回は副将戦の決着と大将戦の序盤まで。淡の能力の一端が判明しました。


・副将戦後半戦南3局の行方

前回、哩が7ハン縛りをかけたところで次回への引きとなった、南3局。哩が倍ツモを決めてくれました。
気になるドラは2sでした。

一萬四萬四萬四萬五萬赤六萬七萬九萬五筒八筒八筒白白
で第1ツモが8m。迷いなく5pを切ります。
ドラ2sだと7ハンで考えうるのは、リーチメンホンイッツー赤、リーチメンホン白赤の一発裏条件、メンチン赤、といったところですね。サンアンだと赤かドラをツモらないと6ハンどまりです。

最終形は
四萬四萬四萬五萬赤六萬六萬六萬七萬八萬九萬白白白 ツモ5m
の倍ツモでした。
5メンチャンで、ツモなら36475mのどれでもOK、出アガリなら5m限定の形でした。
捨て牌は
五筒八筒八筒二索八索西/
五筒赤一萬横
です。サンアンならリーヅモサンアン役赤赤で条件達成ですが、どの道、赤5m周りを引かなければならないので赤5pもふくめてすべてツモ切りでしょう。

ちなみに、灼がその5巡以降に

一筒一筒一筒六筒七筒九筒九筒一索二索三索五索六索七索
を7pと9pのシャボに受けなおしてリーチしています。79p待ち「シンシナティ」だそうです。前回、ざっとボーリング打法のリストをつくりましたが、普通に漏れてました。そのうち、調べなおしてエントリーするかもしれません。(誰かがやってくれれば、それに越したことはないんですが…)
しかし、いくら58pが5枚見えとはいえ、高打点であることが明らかな哩のリーチの現物待ちを捨ててシャボになおしてリーチというのはすごい打牌です。しかも、リーチは5pが早くて、かつ赤5pを引っ張っていますので、序盤の8pトイツ落としに関係なく69pは切りづらいところです。ですが、チャンタなら安め。縛りをいれているだろう哩がアガることはありえません。
結果は同巡(?)に哩が5mをツモって空振りしましたが、好プレーですね。

ちなみに、亦野さんの手牌もみえていて、

哩のリーチ時には
一萬二萬三萬一筒三筒三筒五筒五筒赤一索一索二索二索六索

で、ツモ時には
裏裏裏裏七萬三筒四筒五筒赤一索一索二索四索七索
に変化しています。理牌から左の4枚はマンズです。
最低、135p26sの5枚は入れ替わっています。対応させられてます。
ですがこの対応はひどいです。現物5p2sは切れますし、3pも赤5pを切っていて、8pトイツ落とししていますから通せます。ですが1p、1pは… 上述しましたが、1pはチャンタならド高めです1pは灼にアンコなのでション牌ですし、さらに4pは通っているかといえば、後手後手の船Qは無スジは切らないでしょうし、灼はもし4pを引いていれば7pを切ってダイムストアのカン5p待ちにしているので切っていません。つまり、亦野さんは後手にまわっているのに現物のドラ2sを切らず、あやふやな根拠でシャンテン数維持(かどうかはしりませんが)の1pを切ったことになります。哩さんが123のリーチチャンタ三色役ドラ1の7ハンだったらこれでズドンでした。
(追記:哩自身が4pを切った可能性を忘れてました。というか、この手牌から無スジ14pを切るのはさすがに不自然なので、恐らく切っています。それでもチャンタのシャボは無視してますけど)
マンズの何かを引いて1pあたりを切ったのでしょうが、5mなら惜しかったですね。5mなら出アガリできます。亦野さんにはぜひとも7万点ごえの大失点記録をつくってほしかった。

ついでにいえば、ドラ2sや赤5pを叩いていません。出たときに重なっていなかっただけかもしれませんが。
4トイツでドラ3なので、1sからでないかぎり、どこからでもポンするでしょう。私はします。少なくとも4巡目ドラポンはするでしょう。亦野さんにも心境の変化があったのかもしれません。
あー、でも哩がマンズ仕掛けをしていて、23mのターツがフリテン4mのチー・ツモも縦引きもキツいのでやっぱりしないかも。うん。しない。でも亦野さんはしてもいいよね。


ちなみに、船Qが「劔谷の1年がバカヅキしたせいで」と言ってました。
1355157678924
六萬七萬八萬三筒三筒四筒五筒五筒赤三索三索八索八索八索 ツモ4p ドラ5p 裏3p
親マン確定のイーペーカンチャン待ちをわざわざリーチしてツモるなんて23200点稼ぐだけはあると思っていましたが、船Qの分析だと結果オーライなんですね。普通はダマで26pツモ待ち。17pツモっても振り替えるのが手筋ですので、あえてそれをリーチしたのが凄さなのだと思っていたのですが。

哩の倍ツモに対して、淡は「『数え』くらいくれてやる」と言います。
1355142156328
カリスマでてます。


1355317144852
怜も病院で目覚めます。竜華は、泉がいうには「もうすぐ大将戦なんで無理やりひっペがして送り出しました」。やばい。


オーラスは灼が700・1300ツモってラストでした。
四萬五萬六萬三筒三筒三筒四筒五筒六筒七筒一索二索三索 ツモ2p
25847p待ち。ボウリングの名称のあるピンの残り方には、私が知らないだけかもしれませんが24578はありません。もし、バケット2584の利用だとしたら、他の待ちがあってもピンの残り方の分の待ちがあれば能力発動できるということになります。なお、亦野さんが3フーロしているので、能力が発動しているのは間違いないです(もちろん、能力発動中の亦野さんが素の灼に負けたという可能性もありますが)。もしそんなことになったら、待ちパターン一覧がどんな量になるか… これはさすがに自分ではやりたくない… これは、ぜひ「書け麻」のお題にしてほしいですね。(ニッコリ)

※「書け麻」の詳細についてはこちら


というわけで結果は
1355239292755

亦野-59400
灼+10000
舟久保+8100
哩+41300

となりました。いや…(プクク) もはや何も言いません。(ククッ)


Aブロック準決勝大将戦開始

大将戦開始。憧が穏乃に強引な理由で自分の制服を着せて、自分は穏乃のジャージ(直着)を着ます。
1355127299573


控室に戻った灼は晴絵の胸にもたれます。当然のご褒美ですね。
1355141729935


意気消沈して控室に戻る亦野さんは淡とすれちがいます。
1355109674447

1355299612067
淡は「私のためのハンデづけお疲れ様でーす」と言いますが、意外と抑えたセリフですね。いや、充分ひどいんですが、想像がもっとひどかったため、それほどでなく思えます。


1355215700428
恒子いわく、「ご存じ千里山女子部長・清水谷竜華! 平均獲得素点は関西随一!!
竜華は打撃系だったのですね。これは意外です。2回戦ではおとなしく打っていましたから。
現実のリーグ戦やポイント制の大会ではお馴染みの素点ですが、咲-saki-世界で素点という概念が出てきたのはこれが2回目です。1回目は末原先輩の漫ちゃん評です。
なぜかというと、咲-saki-全国大会ルールでは、団体戦も個人戦(少なくとも長野県予選では)も順位点は採用されていないからです。順位点がないのだから、わざわざ素点がどうこうという必要はありません。それが結果のすべてなので。
しかし、漫ちゃん評と竜華評では素点について言及されています。また、末原先輩のいう「うちの標準ルール」ではウマオカが重視されているそうです。これらを総合すると、関西地方での大会(作中に登場する限りでは「近畿大会」)では順位点が採用されているだろうと推測されます。もしかしたら東風戦かもしれません。というか全国大会で順位点が採用されていないのが不自然なのですが。団体戦は分かりやすさ重視としても、半荘精算の個人戦では採用した方がいいんじゃないでしょうか。
素点を稼ぐ場面というと、3着以下で順位は逆転しないが大物手をアガっておく場合と、トップでさらに引き離す場合がありますが、千里山は今年の成績はいいそうなのでおそらく後者でしょう。(トップ親での連荘は重要ですし)

もし順位点が関西地方に特有のルールだとするなら、末原先輩が順位点を合算しなかった場合に部内トップになる漫ちゃんを順位点のない全国大会のレギュラーに採用したのは名采配だといえます。関西ルールに慣れた他の部員や代行にとっては盲点であったわけです。まあ、ルールが変われば打ち方も変えてくるでしょうが。少なくとも、もう贔屓とは言わせません。


淡の能力

他家の配牌を5シャンテン以下にするというもの。…ショボッ。
いや、すごい強力な能力なんですが、いかんせん地味すぎて… とはいえ、「『数え』くらいくれてやる」という台詞とこの能力は合致しないので、まだ何か、おそらくは高火力系の能力を秘めているのでしょう。

たまたま東2局親番だった姫子は1本場にもっていくため
四萬四萬六萬七萬三筒四筒八筒一索四索八索南西發中
から第1打4mをポン。アガるつもりなら鉄ポンですね。

そしてもってきた東2局1本場
「倍のハン数でアガる」というリザベーションの仕組みがよく分からなかったのですが(そのハン数のアガリを運命づけられている?)、今回それが判明しました。
1355108746572
(映画版『テニスの王子様』にこういう場面がありました)

どうやらそのハン数相当の手が、2シャンテンほどで配牌になるようです。
ですから、阻止することも可能でしょう。

1355143903822
(爆岡か!)


そして配牌操作を阻止された淡の反応は…?

1355321804725
(イイ! イケてんじゃん、しんどーじっ!!)

大喜びでした。これなら他校を一方的に蹂躙して高笑いするようなことはないでしょうね(たぶん)。


そして東3局、姫子は倍満キーを使います。果たして…?

咲-saki-史上最大の高火力戦となったAブロック準決勝大将戦。次号は1月12日です。


1355239190603
穏乃がかっこよすぎて濡れる…!




関連記事
スポンサーサイト
102:

個人戦で順位ウマを採用していないのは、団体戦と個人戦で話が変わるのを防ぐためかもしれません。
順位ウマの影響は
http://www.saikouisen.com/news.php?i=187
が参考になると思います。

現実のプロの世界でも、打点重視の連盟・リーチファイターが主流の最高位戦・鳴き麻雀が主流の協会と特徴が分かれるのは順位ウマのルールの違いが影響していると言われたりします。

2012.12.12 20:57 #- URL[EDIT]
103:

???「こんにあわあわ」

2012.12.12 21:57   #- URL[EDIT]
105:

好きじゃないキャラならカッコして嘲笑ってもいいんですかねぇ・・・

2012.12.12 22:40 #- URL[EDIT]
106:

今月の殊勝な亦野さんの態度見てるとこうまでバカにすんのは感じ悪いなぁ…

2012.12.13 19:19 #- URL[EDIT]
107:Re: タイトルなし

すみません。正直ネタにしすぎました。

2012.12.13 19:30 ラム肉 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。