スポンサー広告 > 咲-saki- 第105局 [旧友] ついに智葉が登場 Bブロック準決勝戦当日!
咲-saki-感想 > 咲-saki- 第105局 [旧友] ついに智葉が登場 Bブロック準決勝戦当日!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲-saki- 第105局 [旧友] ついに智葉が登場 Bブロック準決勝戦当日!

※本編の連載分のネタバレ注意
今回は和の回顧譚と、智葉とダヴァンの再登場でした。準決当日をむかえました。


・阿知賀時代の回想

和が西村記者に阿知賀時代のことを語る続きから。
阿知賀編の読者にとっては今更ですが、本編としては作劇上、必要な手続きです。

和は阿知賀時代の思い出の記録として、あるブログを西村記者に教えます。

1352942088554

「ハルエニッキ」

legendw

……

13529420885542

!?

legend

ニックネーム:??

ここで思わず爆笑してしまいました。レジェンドがブログをやっているだけで笑えるのに、ニックネームが巧妙に隠されているのがツボすぎるww

しかし晴絵は「今日は瑞原プロからプロ入りの誘いがあったが断った。予期しない返答に瑞原プロは言葉もでない様子だった。 レジェン度☆☆☆」とかブログに書いているのか… 胸が熱くなるな…


・Bブロック準決勝戦当日

1352901037721

そして一昼夜が過ぎ、Bブロック準決勝戦当日となりました。
もしかすると、阿知賀編でAブロック準決勝戦の決着がつくまで本編では阿知賀時代の回想をやるかもしれないと思っていたので、これは嬉しい進展です。Aブロックの勝敗は明かされず、これで本編でも阿知賀の決勝進出の是非が伏線としてのこって、いい感じです。

そして智葉がダヴァンとともに再登場。
ダヴァンいわく「滞在期間は限られてマスが」。これは臨海に回想ブーストくるな。

智葉は地元校だけあって、多くの人に応援されていて風格があります。個人戦3位のハードルはゆうゆう跳躍しました。

1352895450436


次回は12月7日! 柱も参考にすると、次回に各校入場、次々回に先鋒戦開始、というところになりそうです。たぎってきました。




レジェンドをいじって終わりというのも何なので先鋒戦の展開予想を。
智葉は対応型の受け麻雀、優希は直線的な攻め麻雀、漫はふつう、ただし… ということが分かっているので、焦点となるのは有珠山の先鋒です。

有珠山の先鋒が
・能力者で強キャラの場合:智葉が守備にまわり、優希が東場に稼ぐもすぐ有珠山にむしられる。しかし最後に漫が爆発。
・能力者で弱キャラの場合:優希と有珠山が適当にいなされて、智葉がひとり抜ける。漫は不発。
・非能力者で強キャラの場合:優希、智葉、有珠山の三つ巴。智葉が若干、有利か。漫はおそらく不発。
・非能力者で弱キャラの場合:優希の猛攻を智葉が受け止める。有珠山と漫は置いてきぼり。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。