スポンサー広告 > [麻雀戦術書]『麻雀 勝ち組の選択』
麻雀戦術書 > [麻雀戦術書]『麻雀 勝ち組の選択』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[麻雀戦術書]『麻雀 勝ち組の選択』


福地誠さんの新刊『麻雀 勝ち組の選択』のまとめです。
何切る形式でテーマ別に40問掲載されていて、解説が見開き2ページくらいついています。前著の『麻雀テクニック』はあるていど打っているひとを対象にしているようでしたが、今回は初心者の疑問にも対応しています。ですが、それだけに『ピンフVS字牌タンキ』など、意外な再発見も多々ありました。
もちろん、『安全牌ゼロのときの凌ぎ』など中・上級者にとっての新情報も満載です。なにより確率計算から上級者の統計まで、各種データが掲載されているのが有用です。
新セオリーの基本の復習から、最新の研究までおさえられた一冊。良書です。購入をおすすめします。

1.好形シャンテンVS愚形テンパイ
→テンパイとれ。だいたいテンパイ後も手替わりあるだろ。
2.ど真ん中の浮きドラ
→イーシャンテンで切れ。くっつきでリャンメンになる確率は9%しかないぞ。
3.「手づくりは内に寄せろ」は正しいか?
→13と24なら24落とし。孤立牌の有効度は3・7>4・6>5>2・8>1・9。
4.アタマVSメンツ
→ピンフはリャンメン2つならアタマ固定。複合形ならメンツ固定。鳴くならよりリャンメン重視。だけど3面チャンは単騎になるかもしれんからアタマ固定な。
5.1シャンテンピーク理論
→ふつうは遊び牌のないようにするけど場合によってはリャンシャンテンで受けいれを最大にしてもいいぞ。
6.役牌ドラトイツの手
→むかしはリャンメンリーチ固定だったけど、ドラポンもしろよ。
7.役かドラか受けか?
→むかし近麻にのった五萬六萬七萬三筒五筒七筒四索五索六索七索七索八索東東(ドラ東)から打七索の是非。薄いピンズを厚くするんだ。素点重視なら三筒でもいいかもな。(私も三筒が自然だと思うのですが…)
8.煮詰まり度
→序盤でメンツがなければ浮き牌やペンチャンも残して様子見しろ。
9.ドラ表示牌
→ドラ表のスジは受けにすんなよ。
10.ピンフVS役牌
→後のない親で一萬一萬發發リャンメン。ふつうなら發トイツ落としだけど柔軟に一萬落とせ。リーチするように1枚目はふかせよ。
11.手役狙いか、字牌タンキか?
→赤ありなら字牌タンキ。赤あり麻雀の役はリーチタンピンに役牌の4つだぞ。
12.三色はありなし?
→ない。スピード優先だ。
13.一通VSタンヤオ
→タンヤオ。柔軟性とスピードがぜんぜんちがうだろ。
14.カンチャンイーペーコーVSカンチャンの発展性
→カンチャン。スピード重視っつってんだろ。
15.メンツ手VSチートイツ1
→役牌トイツ2つで鳴けるならかならずメンツ手。チートイは無メンツ+好形ターツのないときだけな。
16.メンツ手VSチートイツ2
二萬二萬三萬三萬四萬四萬三筒三筒四筒六筒六筒七筒六索七索七索だけど打七索より六筒のがいいわ。よく考えたら犠牲になるの八筒だけだわ。
17.メンツ手VSチートイツ3
三萬三萬五萬六筒七筒七筒四索四索五索赤六索六索七索白白、これも五萬だわ。チートイなら即テンできる牌けっこうあるわ。
18.ピンフVS字牌タンキ
→終盤の字牌タンキは無意味だぞ。だけど中盤までならやるよ。字牌タンキリーチはメンピン、ダマピンの中間的な選択だからな。
19.もろひVS手変わり
→リーチ。
20.ドラ1愚形リーチ
→リーチ。
21.並びシャンポン
→リーチ。
22.即リーorダマ?
→リーチっつってんだろ!
23.鳴きと守備
→2フーロまでなら守備できるだろ。だいたい、かわし手じたいが守備だぞ。
24.先づけ
→(後づけのことです)鳴け。
25.不確定鳴き
→鳴け。
26.クイタンに走り出すタイミング
→鳴け。10巡目のマンガンイーシャンテンは期待値1000点しかないぞ。
27.チートイVS先付け
→鳴け。鳴いてリャンシャン戻ししろ。
28.トイトイ狙い
→するな。自由度低いしハイリスクローリターンだぞ。ちなみに鳴きの基準は「鳴いてイーシャンテンから鳴け」。これ合言葉な。
29.シャンテン押し
→するな。親押しもするな。現物抜き打て。というかそうならないように中盤までに安牌もっとけよ。
30.安全牌ゼロの凌ぎ
→端牌のアンコを落とせ。1・9牌はアンコでも危険度は変わらないぞ。
31.全ツVSベタオリ
→オリろ。
32.追いかけリーチ
→オリろ。回し打ちはするな。
33.トップのしのぎ
→ダマテンでリーチには字牌くらい押しの感覚がベスト。だけど3段目では押すなよ。どうせツモれん。
34.字牌の絞り
→するな。役牌ポンされてもべつに困らないだろ。
35.1枚の役牌ドラ
→絞るな。対応を考えるのはポンされてからでいいだろ。
36.かわし手
→いれろ。
37.マンガン条件
→手役よりドラな。
38.アガリトップ
→鳴け。
39.できメンツ鳴き
→鳴け。タンヤオ移行はできるようにしとけよ。
40.形式テンパイ
→4巡前からしろ。あたりまえだけど勝負はするなよ。

購入はこちらから


関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。