スポンサー広告 > 咲-saki-全国編2話 [応援] 冷やし透華の能力は能力無効化か?
咲-saki-総合 > 咲-saki-全国編2話 [応援] 冷やし透華の能力は能力無効化か?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲-saki-全国編2話 [応援] 冷やし透華の能力は能力無効化か?

 全国編の2話が放映されました。初回がキャラクター紹介で、2話が過去の合宿の話なので遅々としているように感じられます。いや、これで3話で即座に試合がはじまって姫松の点描がなかったらだいぶガッカリしますけど。

 その合宿編で、単行本では不明だった「冷やし透華」の対局の牌譜が明らかになりました。

sz02_02
sz02_03

 作中で描写された対局の牌譜のようです。
sz02_01

 牌を並べるとこうなります。点数状況は判別できませんでした。
sz02_05

 何の変哲もない1300オールの2本付けです。テンパイして、2mと5mを振りかえた次巡にツモ。リーチしていませんが、巡目が遅いので通常の打牌です。
 ただ、明らかに不自然なところを言うなら「異常がないのが異常」です。
 第一に、咲の手牌がタテに重なりません。通常ならカン材としてアンコの1つや2つがあるはずです。
 第二に、衣のイーシャンテン地獄が成立していません。透華のアガリは別としても、咲もツモでチートイをテンパイできています。
 もしかすると、冷やし透華の能力は能力無効化なのかもしれません。それが本質でなかったとしても、能力の一部であることは確かです。

 あとマホがコピー能力でアガった東パツの18000の局面図の一部が判明しました。
sz02_04



関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。