スポンサー広告 > 能力者は何によって定義されるべきか
咲-saki-その他 > 能力者は何によって定義されるべきか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能力者は何によって定義されるべきか




咲でよく議論になるのは「○○は能力者なのか?」ということです。
なぜこの話題がよく議論の対象になるかといえば、それが「キャラクターの得点力」と直結しているからだと思われます。つまり、議論の実益は、能力者であるかによってキャラクターの戦術が明らかになることです。

この議題を提起したばいしもさんはこう定義されました。

能力ってなによ??



〈これらのうち、二つ以上当てはまった場合に加え、自分自身で理解、認識している者を能力者と定義する。〉

私は上述の理由により、以下のように定義します。

能力と推定される現象が
①「非能力者には不可能なこと
②「対局に影響を与える程度で用いられていること
その場合、その能力を有している者を能力者と認める。

まず①は、これは当然です。(正確には「不可能」ではなく「意図した結果と抽選の結果との一致に、一般的・長期的にみて蓋然性を認められるだけの差異がある」です)
例えば福路美穂子は超人的な「読み」を用いますが、これは(現実論は別として)他人も訓練すれば可能です。よって、美穂子の「読み」は「能力」ではなく「技術」です。
次に、井上純の「亜空間殺法」は、抽選という物理法則には反していますが、Bブロック2回戦で白望や漫も理解して使用しているので、他人も訓練すれば可能だと思われます。よって、これも「技術」です。

次に②は、この定義の実益から必要だと思います。
竹井久は待ちを悪待ちによってホーラ率を上げることができます。ですが、これには「ロン」と「ツモ」があって、「悪待ちによるロン」は、守備の甘い選手から、不合理な受けをとることによってロン牌を釣り出す、という技術です。これは他人にもでき、よって能力ではありません。ですが、「悪待ちによるツモ」は①の定義を充たします。ただ、「悪待ちによるロン」が混在し、かつテンパイ時にのみ用いられることから、②の定義を充たすかは難しいところです。

以上です。
煌に関しては「プロと対局して箱割れしなかった」ときなど、情報が少なすぎるので保留します。


ガールズ&パンツァー 5 (初回限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2013-05-28)
売り上げランキング: 30

sister's noise(初回限定盤)TVアニメ「とある科学の超電磁砲S」オープニングテーマ
fripSide
ジェネオン・ユニバーサル (2013-05-08)
売り上げランキング: 22

咲 -Saki- 阿知賀編 episode of seide-A 8 スペシャルエピソード #14 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2013-03-20)
売り上げランキング: 1,475

関連記事
スポンサーサイト
410:

実際「亜空間殺法」とかは現実として有効だけどそれは心理面にうまくハッタリ効果があるからで配牌は関係ない
ただ、漫画だと配牌にまで影響するから能力?と聞かれた答えはわからないかな
個人的に一番良くわからんのはまこの能力で最初は記憶力で捨牌と自分の配牌から相手の配牌がだいたいわかる能力かと思ったけど、エイちゃんにはずらして勝ったりしてるからその先も見えたりしてるんだろうけど、そこまで行くと能力の領域だと思う。(捨牌が同じだからって山も一緒ということはない)かといって一番サンプルが多そうな個人戦は対した成績じゃないし良くわからん。

2013.04.14 22:20 名無しさん #- URL[EDIT]
411:

美穂子は観察眼こそ技術の範疇ですが、

1. 優希の鳴ける牌をピンポイントで複数持っている
2. 特定の相手を南場だけで5万点弱も削る
3. 7連続和了

など、手牌読めるだけでは困難な事までやってのけているのが判断の難しいところですね。
2.については愛宕洋榎が同じように部長から毟っていたので、無能力でも不可能ではなさそうですが・・・

あとアニメで異空間展開したり、ラブじゃんP101でマホがステルスや炎と並んでオッドアイも身につけたイメージイラストがあったりと、演出面では能力者扱いっぽいのも悩みどころ。

2013.04.14 22:44 名無し #- URL[EDIT]
418:

しばしばあったけど、役を下げて悪待ちして結果ドラが乗るのはもはや能力じゃね?

2013.04.19 22:20 あくまち #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。