スポンサー広告 > 近代麻雀 2013年2月1日号
近代麻雀 > 近代麻雀 2013年2月1日号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近代麻雀 2013年2月1日号

・アカギ
鷲www巣www力www どう考えても鷲巣様は死なないだろうw

・むこうぶち
1人の名前がかすれて読めないって… オチみえてんじゃねーか!

・バード
不破の修行ww イカサマ養成ギブスはともかく滝に打たれても意味ないだろw

・麻雀小僧
予選の決勝戦に田村と米津、黒幕も参加。まさか田村が予選に出てくるとは… それにしても米津は愛されてるな。

・麒麟児
・渋川
他家の対応を考える話。
鳴いたあとの他家の対応。
リーチのあとの無スジターツ落としは、リーチに対して落とせるターツのないことの表れだから(ダブルターツが濃い)、そのターツの受けは通せる。

・堀内
メンゼンか鳴きかでのターツ選択。
原則リャンメン残し。しかし二度受けになっているかダブルバックで役が安定しているときはリャンメンを外す。
ちなみに、片アガリを残してリャンメンを鳴くべき場合は、2枚切れのスジ、アガれない方が2枚切れ、中盤以降、のいずれか。

・小倉
ドラでも待ちになりにくい2mをアンコ落とししてシャンテン数維持。



関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。